2008/07/31 渋谷『+1の森』プロジェクト・第一号植樹式を開催しました









7月31日、渋谷『+1の森』プロジェクトの第一号植樹式を渋谷ハチ公前広場において開催しました。

植樹式には、当NPO代表野中ともよのほか、桑原渋谷区長、木村渋谷区議会議長、鴨下環境大臣、長野県木曽郡王滝村の瀬戸村長、東京ガールズコレクションのモデル山田優さんらが出席しました。

セレモニーの後、出席者全員がハチ公前広場の花壇に植樹しました。

植樹した苗木は、長野県木曽郡王滝村から提供された「目薬の木」「コウヤマキ」「ヒノキ」です。

このたび、『+1の森』の趣旨に賛同してくださった東京ガールズコレクション実行委員会が第1号植樹者です。

今回の植樹でできた森を、「渋谷『+1の森』No.001 東京ガールズコレクションの森」と名づけました。

「森」という字は、「木」が3つでできています。このプロジェクトは、木を3本ずつ植えて都会にも小さな森を増やしていこうという活動です。地域企業や個人からの支援を受けて、シブヤの街に森を増やしていきたいと考えています。