2009/05/20 渋谷「+1の森」プロジェクト: 植樹式を行いました。






5月20日11時から渋谷区神宮通り公園にて、渋谷「+1の森」プロジェクトの4回目の植樹を行いました。

今回の植樹は日興コーディアル証券株式会社と保険会社5社がスポンサーとなり、トキワマンサクの苗木を3本植えて、「みらいのために、たいせつなこと」の森ができました。

参加していただいた企業は下記6社です。
日興コーディアル証券株式会社、
アイエヌジー生命保険株式会社、
ハートフォード生命保険株式会社、
マスミューチュアル生命保険株式会社、
マニュライフ生命保険株式会社、
三井住友海上メットライフ生命保険株式会社

6社が環境保全などの"みらい"を考えた社会貢献活動を『じぶん年金「みらいのために、たいせつなこと」』と名付け、5月20日より開始するにあたり、このたび渋谷「+1の森」プロジェクトに参加していただきました。

植樹と同時に、長野県木曽郡王滝村の森林整備も行われます。近くに森がふえると共に多くの森も元気になります。