2010/01/31 王滝村スノボツアー ~交流会&郷土料理~






ツアーは、スノボ・まきわりだけではありません!こんなことも...

◆交流会

村民有志の「ずくだそ応援隊」代表と70代の元気なおばあちゃん、村にIターンして活躍中の30代~40代の方々、そして村長や役場職員のみなさまがお越しになりました。

和気あいあいの時間をすごしながら、それぞれの村に対する思いやこれからやりたいことなど、語り合いました。



◆郷土料理

山の恵みをおいしくいただく!
これも王滝村で大事な!?楽しみの一つです。

31日(日)お昼は「郷土料理ひだみ」での山の幸バイキング!!

※メニューはここを見てください♪

こうして、料理を目の前にすると、いろんな「いのち」をいただいて、自分の「いのち」を養っていることに気付きます。

食材を作った方、とってきた方、料理を作ってくれた方に対する感謝、そしていただく「いのち」に対する気持ちを込めて、「いただきます」「ごちそうさま」と声を合せました。




※特産の漬け物をご紹介します!

王滝村特産の赤カブ漬け。着色料を一切使わず食酢、塩、砂糖だけで漬けています。
赤カブ漬け

スンキ漬けは、木曽地方だけで作られてきた伝統的な食文化です。塩を使わずに漬けているので、身体によいことがあげられます。
スンキ漬け