個人の方へ

2012/05/07 被災地の子どもたちを応援する作品展「笑顏のかけ橋」開催!(5/15~5/20)

いい写真-みんな楽しいでアートしてくれました.jpg
 











被災地の教育支援プロジェクト「+1 ANIMO PROJECT」主催で被災地の子どもたちの作品展を都内で行います。

本作品展は
 
 「日本とドイツ」
 「宮城と東京」
「小学生と大学生」
 
など、震災の後に生まれた様々なつながりを"笑顔のかけ橋"として広くみなさんに知っていただくためのイベントです。
震災から1年がたちましたが、未だ問題の多い被災地の現状を知っていただき、子どもたちの笑顔のためにみなさんにできる"一歩"を見つけるためのキッカケになればと考えています。
 
 今回の展示会は多くの人が暮らす東京で、より多くのみなさんの笑顔をつなげていきたいと思い、吉祥寺のギャラリーにて開催します。
 会場では東松島市立浜市小学校の子どもたちの図工作品や浜市小学校を海の向こうから応援するドイツのケルン日本語補習授業校の子どもたちのメッセージ作品など、子どもたちのつながりを感じられる手作りの作品を展示しています。
 
 ご来場の皆様にも気軽に"かけ橋"に参加していただけるお絵かきコーナーなどもありますので、みなさんぜひお立ち寄りください。

【開催期間】
 2012年5月15日(火)~5月20日(日) ※入場無料
  13:00~19:00には基本的に浜市小ボランティアに参加したスタッフがおります。スタッフ滞在時間については期間中にツイッターなどで告知していきます。
 
【開催場所】
 ニコハウスSolarGallery
 (武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺A館4F10:00~21:00)

【詳細情報】
公式ホームページを御覧ください→コチラ